« 緑のトンネル | トップページ | 5月の薔薇/Rose de Mai Rose of may »

シュナップス


05-05シュナップス.jpgシュナップスはドイツのお酒。
バイエルン州の薬草酒。ドイツでは食前、食後、食べ過ぎた時などに飲用。
中身はハーブ、果物、じゃがいも、とうもろこしなどがあるようです。
アルコール度数は36〜42度。
かなりなものですね。これは高さ11センチほど。
ホームページで調べたところ、500ミリリットルで18.45EURでした。(協力YN)

写真、シュナップスのバックは夢あふれる童話『ごちゃまぜカメレオン』。

|

« 緑のトンネル | トップページ | 5月の薔薇/Rose de Mai Rose of may »

アロマ通信」カテゴリの記事

コメント

また、おいしそうなお酒ですね。香りの良いお酒は好きです。
そういえば、アブサンですが、まだ見かけません。
でも、映画とかでは、2,3度見かけました。
毒に近いお酒、みたいな扱われ方ですね。

投稿: 睦月  | 2005年5月21日 (土曜日) 02時58分

ホント、香りの良いお酒でした。
それをまた薫り高いウーロン茶に小さじ一杯ほど入れたら・・・
まるで漢方の煎じ薬のような味と香りがしました。

投稿: maki | 2005年5月21日 (土曜日) 10時07分

寒い地域のお酒のアルコール度数は強烈ですが、体が温まりそう。
原料がジャガイモというのが、ドイツっぽいし、ラベルも素敵ですね〜。

「ドイツ婦人のハーブ学」(絶版)の古本を私も手に入れました。
ウイキョウ(フェンネル)の記述に、胃腸強化の効能や
伝統的な食前酒の作り方が書いてありましたよ。

投稿: hamada megumi | 2005年5月21日 (土曜日) 14時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シュナップス:

« 緑のトンネル | トップページ | 5月の薔薇/Rose de Mai Rose of may »