« 日々雑感、吹雪のお出掛け講座 | トップページ | 辻井伸行さんのコンサート »

アロマベイシック講座の教室から

3月最初の講座は、アロマベイシック・ボディケアコース。

第3期生は、アロマテラピーを学ぶのは初めてという、素直でキュートなMさん、NARD JAPAN認定アロマセラピストコース受講中、笑顔が可愛らしいTさん、そして2005年から当教室においでになり、しばらくの海外勤務終了後帰国され、カムバック!NARD JAPAN認定アロマ・アドバイザーのマダムSさん。個性的な生徒さんで、講座はほのぼのと進行して行き、あっという間に数時間が経ち。

レッスン2は、冷え緩和のトリートメントオイルを作るのです。3種の精油、シナモン・カッシア、レモングラス、マジョラムの香りとプロフィールをレクチャー後、誰からともなく、「先生、フランキンセンス」ってありますかぁ?のひと言。「あります」続々とテキスト外の精油のオンパレードみなさん、お好みの香りのブレンドをお作りいただきました。

本当に楽しいクラスです。

3月1日講座で登場の精油(基本3種に加えて)

フランキンセンス

ベルガモット

マンダリン

スィート・オレンジ

ラベンダー・アングスティフォリア

シナモン・カッシア

レモングラス

マジョラム

|

« 日々雑感、吹雪のお出掛け講座 | トップページ | 辻井伸行さんのコンサート »

アロマ通信」カテゴリの記事

NARD認定アロマテラピーベイシックコース」カテゴリの記事

NARD認定アロマテラピーベイシック講師認定コース」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アロマベイシック講座の教室から:

« 日々雑感、吹雪のお出掛け講座 | トップページ | 辻井伸行さんのコンサート »