« 健康づくり大学で。 | トップページ | 価値あること »

美白しましょう。

さて、先日セミナーでお邪魔した月岡温泉の会場でお会いした女性が、プラナロム社のローズヒップ油とローズウォーターを持っていらっしゃいました。

私がアロマセミナーで、アロマ・フェイシャルスキンケアの話をしたからかもしれません。

セミナー終了後、茶色い小瓶と、ブルーのボトルを私に見せてくださいました。

新発田市内のお店で購入したばかりとのこと。

ローズヒップ油は、美白・ピーリング効果が高い反面、酸化しやすいので、封を開けて3ヶ月以内に使い切ることをおススメします。

たっぷりと手のひらにとり、クルクルとマッサージ。

コラーゲンの生成を促進、シワを予防し、弾力性のある、しなやかな皮膚に生まれ変わります。

古い角質層の排出を助けますので、美白効果が期待できるのです。

Img_1355 そろそろ、紫外線の気になる季節。

そこで、新しいレシピを考えてみました。

「美白ローション」です。

カモマイル・ジャーマン、ラベンダー・アングスティフォリア、ローズ。

3種のブレンドです。

芳醇な香りです。

健草医学舎製・各ウォーターのプロフィール

カモマイル・ジャーマン:

抗炎症作用、カンジダ菌の繁殖抑制に効果的、保湿作用、お肌の収斂と柔軟化作用他

ラベンダー・アングスティフォリア:

MRSA,カンジダ菌、虫歯菌の繁殖抑制、保湿作用、カユミの軽減他スキンケアに良い

ローズ:

カンジダ菌の繁殖抑制に効果的、お肌の収斂・強化、乾燥肌や疲れた肌に、心・カラダ・感情・魂に働きかけ、心身ともにバランスを回復する助けとなる

|

« 健康づくり大学で。 | トップページ | 価値あること »

アロマ通信」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 美白しましょう。:

« 健康づくり大学で。 | トップページ | 価値あること »