« たまりでランチ | トップページ | バラ水とイチジク煮のあいだ。 »

アロマナチュラルソープ

アロマナチュラルソープ

皆さん、石鹸をコールドプロセス製法で作ったことはありますか?

油脂+水+苛性ソーダで、熱を加えずに自然に起こる「鹸化反応」で作る方法です。

鹸化反応とは、油脂とアルカリが化学反応を起こし、石鹸になること。

今日は、新潟市内の教室に定員ピッタリの10名のSoapersが集まりました。

天然油脂に加えて、

その場で、数種の精油をブレンドして作りましたので、アロマ手作り石鹸になりました。

材料をボールに入れたら、ひたすらかき混ぜます。

講師の山際真紀子さんは、この作業を3カ月に一度行い、まめに石鹸を作っているのだとか・・・

作業に慣れている彼女は、素手ですが、普通の人はお肌を守るためゴム手袋をするんです

材料)

シアバター

米油

オリーブ油

ココナッツオイル

パーム油

苛性ソーダ

精製水

精油  70滴!

アロマナチュラルソープ

天然石鹸の良いところは、天然のグリセリンが豊富ですので、お肌しっとりになるんですね。

合成保存料や防腐剤を使用しませんので、お肌の弱い方も安心。

お好みで、石鹸の中に、精油やはちみつ、クレイ、竹炭などを入れカスタマイズ出来るので、ライフスタイルに合った石鹸を手に入れることが出来ます。

|

« たまりでランチ | トップページ | バラ水とイチジク煮のあいだ。 »

アロマ通信」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アロマナチュラルソープ:

« たまりでランチ | トップページ | バラ水とイチジク煮のあいだ。 »