« 始めましょう!快適アロマ生活。 | トップページ | 受講生の声 »

標高1メートからのラベンダー・セラピーロードを創ろう!

新潟市江南区産業振興課様との連携事業で、地域の皆さまと共に「新潟ラベンダー物語」を推進しています。

Dscn8384

今年、5月29日(日)、亀田排水路公園の一部にラベンダーを100株程植えました。

Dscn8255

(日本農業新聞、新潟日報社取材)

Dscn8252

ご存知のように亀田地区は

新潟市内でも標高(海抜)の低い場所で、

亀田排水路公園も標高1~2メートルほど。

新潟ラベンダー物語のメインフィールドも標高2メートルほどの場所ですが、

魅惑の香りのラベンダー精油が採れる程、多くの花を付けています。

きっと、この花は、

この場所でも薫り高く育つはずです。

そこで、

江南区産業振興課、地域の皆さんと共に、

ラベンダーをメイン植物にして、

「ラベンダー・香りのセラピーロード」を目指してゆこう、という方向性が先月話し合われました。

江南区の新潟ラベンダー物語

Dscn8275

ラベンダー、アロマ&ハーブが大好きな皆さん、

皆さんも一緒に「ラベンダー・セラピーロード」を創るお手伝いに参加してみませんか?

早速、来週の水曜日、11月16日に、

来春に植える為のラベンダーの刺し芽作業があります。

ラベンダーの刺し芽に興味のある方は、地域住民でなくてもご参加いただけます。

数年先の初夏。

風に香るラベンダー・セラピーロードが実現したら素敵ですね。

新潟ラベンダー物語による、

ラベンダーを知るセミナーもあります。

挿したラベンダーのポットはお持ち帰りいただけます。

2号ポット(直径6センチほど)、土などはこちらで用意いたします。

園芸用手袋、移植コテ(しゃべる)、割りばし、持ち帰り用のビニール袋などを

ご参加お待ちしています。

刺し芽は、こちらであらかじめカットしてありますので、室内での作業です。あたたかいです。

日時:2016年11月16日(水)14時~15時半頃

会場:新潟市江南区 亀田市民会館 視聴覚室

内容:

14時~  挨拶 

14時05分~40分:ラベンダーセミナー 講師/真木美智代

(フランスプロバンス地方のラベンダー精油農家の映像あり)  

14時40分~15時頃:刺し芽作業

15時~15時半過ぎ  球根植え作業(亀田排水路公園に植えます)

亀田排水路公園は、

整備された緑の公園緑地や水場があり、

遊歩道も整備され、

緑の木陰をお散歩する人の姿も多い場所です。

Dscn8274

ここを舞台に、

標高1mからのラベンダー・セラピーロードを創りましょう。

|

« 始めましょう!快適アロマ生活。 | トップページ | 受講生の声 »

新潟・ラベンダー物語」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 標高1メートからのラベンダー・セラピーロードを創ろう!:

« 始めましょう!快適アロマ生活。 | トップページ | 受講生の声 »