« ワイナリーでアロマワークショップ、参加してみませんか。 | トップページ | つなげよう!「心を」。新潟ラベンダー物語 »

クロモジの底力!予防医学の一翼をになうアロマテラピー。

皆さま、いつもありがとうございます✨
アロマレーヌ 真木美智代です。

昨日の新聞に、

日本産精油でも人気の香り、
クスノキ科の
「クロモジ」が、

インフルエンザ予防に効果があった、
という実験結果が掲載されてていました。



これは、
のど飴にしたものですが、

日々使う
浴用石鹸や入浴剤、
洗顔フォーム、
フェイシャルクリームなどに
クロモジ精油を入れて使っていれば、

その免疫力調整作用により、
インフルエンザ予防に効果が期待できると思われます。

生化学分析から見ますと、

私が愛用している
yuica日本産精油のクロモジには、


モノテルペンアルコール類のリナロールとゲラニオールという分子が
50%以上の割合で含まれており、

免疫強化しながら、
抗ウィルス作用も期待できるからです。


天然の植物精油を使うアロマテラピーは、
信じる事が精油の効き目ではありません

成分分析されて明らかになった分子の力を

ひとつひとつ分類し、
確かめて行く事が大切なのです。

クロモジの成分は、
明らかになっていますので、

11/3 新潟アロマの日のアロマテラピーセミナーで、

この件について、
クロモジの香りとともに

「免疫とアロマテラピー」について、
少しだけ
お話ししてまいります。



そして、

クロモジ精油や
ヒノキ精油、

その他、
心身の健康バランスを整えてゆく
精油の機能性と日常での活用法についてお話ししてまいります。

精油の生化学的な知識があれば、

大切な家族の健康を守る事が出来るのです。




クロモジの苗と撮影

yuica日本産精油インタープリターの皆さんと。


net news クロモジのインフルエンザ予防論文

|

« ワイナリーでアロマワークショップ、参加してみませんか。 | トップページ | つなげよう!「心を」。新潟ラベンダー物語 »

アロマ通信」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クロモジの底力!予防医学の一翼をになうアロマテラピー。:

« ワイナリーでアロマワークショップ、参加してみませんか。 | トップページ | つなげよう!「心を」。新潟ラベンダー物語 »